1. ホーム
  2. 先輩ダイエッターの口コミ
  3. デニス・オースティンのファット・バーニングの先輩口コミ
  4. ≫デニス・オースティンのファット・バーニング | エントランスに足音に気をつけるようにという注意書きが

デニス・オースティンのファット・バーニング | エントランスに足音に気をつけるようにという注意書きが

M.Sさん

【先輩ダイエッターさんのデータ】
・失敗だったDVD
デニス・オースティンのファット・バーニング
・成功したDVD
ボディスタ

私はこれまで何度も痩せることを決心しダイエットに取り組んだものの、いつも三日坊主になって終わってしまいます。しかし、これまで取り組んできたダイエットはウォーキングや食事制限など無料でできるダイエットばかりだったので、お金を出してダイエットに取り組めば私の性格からして長続きすると考えました。

そこで、口コミで評価が高かったダイエットDVDを購入したのです。購入したのはデニス・オースティンのファット・バーニングです。

これまでのビデオの売り上げが2000万枚以上で、10冊の書籍を出版しているというフィットネス界のカリスマであるデニス・オースティンが4つのダンスをダイエット向けにアレンジしたというもので、画面に映るデニス・オースティンの真似をするだけで痩せられるという触れ込みでした。

もともとダンスを見るのは好きだったので、挑戦することにしたのです。しかし、結果は失敗でした。DVDを見てもダイエットのモチベーションが続かなかったのです。その原因として真っ先に挙げられるのはマンションに住んでいるということです。

このダイエットはダンスをして痩せるというコンセプトになっているため、常に足踏みをしている状態です。マンションで足踏みをすればどうなるかは一目瞭然で、このダイエットを始めてから数日でエントランスに足音に気をつけるようにという注意書きが貼り出されたのです。下の階に住む住民に迷惑を掛けていたことが分かりました。

また、ダイエットDVDというとインストラクターが常に声を掛けて応援してくれるというイメージがありましたが、このDVDの場合は動きの説明をするばかりで応援してくれず、モチベーションが上がりません。

一息つくときに褒めてくれることはありますが、大学の先生のような口調で熱さがないのです。結局。淡々とダンスのまねごとをするだけになってしまい、このダイエットDVDを使ってもダイエットは失敗してしまいました。

M.Sさんがダイエットに成功したボディスタの詳細レビューはこちら>>

The following two tabs change content below.
ハルオ

ハルオ

194○年生まれ。山田がよく通った和風創作居酒屋を経営していた過去を持つ。荒木式断糖肉食ダイエットを実践するかたわら、断糖コラムを担当。荒木式断糖肉食ダイエット開始1ヶ月で血糖値が270台から120台まで劇的に低下。体重も1ヶ月で6kg減。往年の名プロレスラー、ザ・デストロイヤーさんとは無二の親友という経歴をもつ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。今回の記事になにか感じるものがありましたら、下記のソーシャルメディアを使ってシェア・保存をしていただけると嬉しいです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。