1. ホーム
  2. 先輩ダイエッターの口コミ
  3. ビリー・ブランクスJr.のダンス・ウィズ・ミーダイエットの先輩口コミ
  4. ≫ビリー・ブランクスJr.の“ダンス・ウィズ・ミー”ダイエット | 英語かふざけた吹替版のどちらかを選ぶしかない

ビリー・ブランクスJr.の“ダンス・ウィズ・ミー”ダイエット | 英語かふざけた吹替版のどちらかを選ぶしかない

T.Yさん

【先輩ダイエッターさんのデータ】
・失敗だったDVD
ビリー・ブランクスJr.の“ダンス・ウィズ・ミー”ダイエット
・成功したDVD
荒木式断糖肉食ダイエット

ビリー・ブランクスJr.は、ビリーズブートキャンプを考案したビリー・ブランクスの息子です。ブートキャンプはかなり厳しいトレーニングでしたが、このダイエットDVDはダンスを中心とした内容になっています。初心者でも楽しく踊りながらダイエットができるという宣伝だったので、私も購入してみました。

このダイエットDVDは、確かにビリー・ブランクスJr.の人柄もあって、間違えても気にせず踊ろうと言ってくれますが、初心者にはステップなどとても難しいものでした。ダンス自体は10分ほどで終わるのですが、動きが速いのでついていくことができません。口コミを見ると、楽しくできるという人もいるようですが、ダンスの経験がないと日本人には難しい動きが多すぎるように感じました。

また、動きがあるので、マンションでやると、下の階に音が響いてしまうように思います。一応、カーペットを敷いた上でやってみましたが、思いっきり動くことはためらわれる内容でした。ダンスは、ヒップホップ、カントリー、ボリウッドの3種類で、これにウォームアップとクールダウンを入れると、20分ほどの動きになります。

ダンスをしていない私には20分もこんなに動き続けるのは大変で、下の人にも迷惑になってしまうと思いました。また、このダイエットDVDは英語で作られているので、日本語の吹替版でやってみたのですが、吹替の担当の人がふざけているような感じで、とても気になりました。

ビリー・ブランクスJr.はきちんと動きの説明をしてくれているのに、ふざけた感じがしてやる気がなくなってしまいます。字幕版は用意されていないので、英語かふざけた吹替版のどちらかを選ぶしかないのもマイナスのポイントです。

英語では詳しい動きが分かりませんし、日本語では吹替が気になってしまい集中できません。結局、2~3回しか使わずに、友達にあげてしまいました。日本の住環境とダンス経験で行うには難しい内容だと思いました。

T.Yさんがダイエットに成功した荒木式断糖肉食ダイエットの詳細レビューはこちら>>

The following two tabs change content below.
ハルオ

ハルオ

194○年生まれ。山田がよく通った和風創作居酒屋を経営していた過去を持つ。荒木式断糖肉食ダイエットを実践するかたわら、断糖コラムを担当。荒木式断糖肉食ダイエット開始1ヶ月で血糖値が270台から120台まで劇的に低下。体重も1ヶ月で6kg減。往年の名プロレスラー、ザ・デストロイヤーさんとは無二の親友という経歴をもつ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。今回の記事になにか感じるものがありましたら、下記のソーシャルメディアを使ってシェア・保存をしていただけると嬉しいです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。