1. ホーム
  2. コラム
  3. 断糖肉食ダイエットでアンチエイジング!
  4. ≫荒木式断糖肉食ダイエット | 肉食のみで尿酸値が高くならない?

荒木式断糖肉食ダイエット | 肉食のみで尿酸値が高くならない?

こんにちは。荒木式断糖肉食ダイエットの記事を担当しております、ハルオです。

今回は「肉食のみで尿酸値が高くならない?」というテーマでお話したいと思います。

読了まで1~2分のお話です。最後までお付き合いいただけるとウレシイです。では早速いきましょう!

肉食のみで尿酸値が高くならない?

荒木式断糖肉食ダイエットを実践すると、肉食のみでは尿酸値が過剰に高くはならないのか、心配な部分が出てくるでしょう。

これは肉でもどのような肉を食べるか、どれほどの量を食べるのか、ということも関わります。これに加えて肉だけに焦点を当ててはいますが、運動も合わせてすることで、むだに尿酸値を心配する必要などはなくなるのです。

肥満気味の人は往々にして、運動が嫌いに人が多いものです。お肉を食べて運動をすることで、肉体には適度に筋肉がついていきますので、痩せやすくて太りにくい体に変わりやすくなります。

荒木式断糖肉食ダイエットは糖質をカットして肉を食べるという方法ですが、肉好きの人の場合は自分の都合の良いように考えることがあります。

肉食は脂を落とすのが基本

肉なら好きなだけ、脂肪の多い肉を食べていいとか、とんかつや唐揚げなどの揚げ物を、好きなだけ食べていいだろうという、誤った発想は痩せるどころか太ります。

脂肪が一旦体内についてしまうと、それを消し去るのは容易なことではありません。人間は一旦太った体をインプットしてしまいますので、動物性脂肪の過剰摂取で、肥満になったら落とすのが大変です。

肉食がいいからといって、肉料理をたくさんの油を使い食べるのは、肥満の一途をたどるのは目に見えていることです。

肉を食べると言いましても、小麦粉やパン粉などの糖質と炭水化物を含むものを、ベタベタ付けて仕上げるメニューでは意味がなくなります。

赤身肉に塩が肉食断糖の奥義

それに加えて、脂肪の多い肉に油をたくさん使った料理などは、肉食といっても油を食べているようなものになります。はき違えてはいけないですし、肉食には肉食のルールがあるのです。

断糖肉食にはカロリー制限は特には設けてはいませんが、今まで沢山食べてきた人は、そのカロリー制梨のことも、自分の都合の良いように考えてしまうのです。

カロリー制限なしであっても、脂の多い肉を食べ過ぎれば体重は増えます。赤身肉を適量を用意して塩だけをふりかけ、よく噛んで食べることを意識することで、ダイエットにもつながります。

まとめ

・塩だけをふりかけた赤身肉を適量たべる、運動も合わせてすることで、むだに尿酸値を心配する必要はなくなる。
荒木式断糖肉食ダイエットの詳細レビューはこちら>>

The following two tabs change content below.
ハルオ

ハルオ

194○年生まれ。山田がよく通った和風創作居酒屋を経営していた過去を持つ。荒木式断糖肉食ダイエットを実践するかたわら、断糖コラムを担当。荒木式断糖肉食ダイエット開始1ヶ月で血糖値が270台から120台まで劇的に低下。体重も1ヶ月で6kg減。往年の名プロレスラー、ザ・デストロイヤーさんとは無二の親友という経歴をもつ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。今回の記事になにか感じるものがありましたら、下記のソーシャルメディアを使ってシェア・保存をしていただけると嬉しいです。