1. ホーム
  2. コラム
  3. リンパダイエット・ボディスタのナイショ話
  4. ≫リンパ液、ドロドロになっていませんか?

リンパ液、ドロドロになっていませんか?

おはようございます!CBIREのボディスタ、リンパ記事担当・まる子です。

今回は「リンパ液、ドロドロになっていませんか?」というお話を皆さんとシェアしたいと思います。

いつものことですが、要点をギュっとまとめていますので、短い時間で読み終えることができますよ。それでは早速いきましょう!

リンパ液、ドロドロになっていませんか?

リンパ液は、毛細血管からにじみ出た一般的なアルカリ性の黄色の液体のことを指します。役割としては、体内に存在する老廃物を回収する仕組みが備わっています。

通常、老廃物は静脈に取り込まれて心臓まで戻って来ることになります。ただもしも静脈に収まりきらない時はリンパ管に流れ込み、そこからリンパ液となります。

つまりリンパ液には老廃物を運び出して、最終的には汗などになって排泄するという非常に重要な役割を担っています。

それから、人間が風邪にかかったりほかの様々な病気にかからないように免疫機能も備わっていることが知られています。

また、リンパ液の有形成分となっているリンパ球には細菌やウイルスの性質を記憶する機能が存在しているため、同じ病原菌が再侵入しようとしても身体を防護するための生体防御の抗体をつくりだして侵入するガードマンのような能力も持ち合わせています。

その結果、病原菌を防ぎ病気に強い身体を作る効果があります。

そのリンパ液ですが、血液と違って心臓のようなポンプとなる役目を果たす器官がありません。ですので、不規則な生活習慣を送っているとドロドロとしたリンパ液になってしまう可能性もあります。

リンパ液がドロドロとしてしまうと、まず体内の一部分または至るところに余分な水が溜まってくることになります。その結果として特に女性であればむくみができたりセルライトやボディラインのくずれにもつながってしまうことになります。

リンパ液をきれいにするにあたっては、まず生活習慣の改善については求められます。もちろん、ボディスタのリンパ・マッサージを行うことで改善効果があるのはご承知の通りです。リンパの流れが行き着く先は首といわれています。

実は、リンパはちょっとした時間にボディスタのお手軽モードを行えばドロドロした状態から改善させることができます。○○○○のあたりを適度にさすってあげるだけでできます。ですので、仕事の合間などでさするようにすると美容と健康の両方に効果があるでしょう。

まとめ

・不規則な生活習慣を送っているとドロドロとしたリンパ液になってしまう可能性大。
・改善するには仕事の合間にボディスタのお手軽モードをやるだけでもOK!

リンパを流してむくみ解消・小顔・バストアップまで~リンパに興味のあるあなたにピッタリのダイエットDVDはこちら

The following two tabs change content below.
まる子

まる子

198○年生まれ。CBIREで紹介する各種ダイエット教材のモニターを務めるかたわら、コラムや対談記事を執筆。山田の主宰していたキックボクシング教室でダイエットに励んでいた関係で、山田のことを「師匠」と呼ぶ。愛用のダイエット教材は「ボディスタ」。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。今回の記事になにか感じるものがありましたら、下記のソーシャルメディアを使ってシェア・保存をしていただけると嬉しいです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。