1. ホーム
  2. 評価Cランク DVD一覧
  3. ≫武道魂~BUDOKON:初級編・中級編の口コミと効果

武道魂~BUDOKON:初級編・中級編の口コミと効果

こんにちは。公認ダイエットアドバイザーの山田タカユキです。このページではキャメロン・シェインさんの「武道魂~BUDOKON:初級編・中級編」をレビューしています。

実際に購入して中身を確認してからのレビューですので、他にはない情報がたくさん。最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

※30点満点で評価。利便性とはスペース占有率・騒音の度合を指します。ここの点数が低いとマンションでの実践は困難です。

武道魂~BUDOKONとは?

BUDOKON(ブドコン)とは、創始者のキャメロン・シェインさんが十数年に渡って、身体構造や意識を研究した結果生まれた、ヨガと武道をベースとしたホリスティック・トレーニングといわれています。ホリスティックというのは「包括的」「総合的」といった意味です。

ヨガと武道を組み合わせた、新しいタイプのダイエット方法で、誰もが知る有名なハリウッドセレブたちが取り入れていることで話題になりました。

日本ではその内容から、女性と男性のどちらからも高い関心を持たれています。誰もが簡単に挑戦できるのか検証してみましょう。

呼吸法をマスターすることが大切

このDVDで最初にマスターしなくてはいけないのは呼吸法です。深い呼吸をすることで集中力や代謝がアップし、1つ1つのポーズの効果がより高まることが期待できるからです。

また瞑想も組み込まれているので、呼吸法と瞑想を完璧にマスターすれば心身のバランスが整って気持ちよくポーズを決めることができるでしょう。

日常生活でも精神のバランスを整えるのに役立ちます。しかし呼吸や瞑想は簡単なように見えて、とても難しいものです。瞑想は無心になることが大切ですが、慣れないうちはどうしても考え事をしてしまう人が多いです。

呼吸は深く呼吸をする腹式呼吸や胸式呼吸が多く用いられますが、日常で行う呼吸法とは異なるのでDVDを見て1人で行う場合は感覚を掴むのが大変です。

それに加えてハードなポーズを決めなくてはいけないので、呼吸が乱れがちになります。
そのためヨガ未経験者の方は、呼吸法や瞑想をマスターするだけでかなりの時間を要するでしょう。

武道魂~BUDOKONの口コミと評価・比較▲BUDOKON初級編のチャプターメニュー

ポーズの難易度が高い

武道魂には初級編と中級編がありますが、中級編は多くのプロがハードだと感じるくらい難易度が高いです。これからこのDVDでダイエットを始めようとする方には初級編をおすすめしたいところですが、初級編も他のヨガDVDと比較すると難易度が高くなっています。

1つ1つのポーズはゆっくり行うので何度か見ると理解できますが、ある程度の筋肉や柔軟性、バランス力は必要です。1つ目のポーズから素早く次のポーズに移行することもあるので、筋肉や柔軟性、バランス力が備わっていないと体勢を崩してしまいます。

例えばダウンドッグというポーズから捻って、片手片足で体を支えて天井方向を見上げるダンサーズブリッジに移行するときなどが挙げられます。正しくポーズを決められればインナーマッスルを鍛えられるので、継続することで多少の引き締め効果は期待できるでしょう。

ただこのDVDは解説が丁寧ではないので、1人で全てのポーズをマスターするのは難しいです。飛んだり跳ねたりする動きはあまりないので、騒音の心配をする必要はないでしょう。

ダイエット効果はあるの?ないの?

▲ほぼ同じ動きなので、QUICK FIXをやったほうが、ダイエットには効果的です

CBIREは、体重減少・ダイエットに効果があるのか、ないのかを基準にレビューするサイトなので、その点を踏まえていいますと、ダイエット効果は薄いです(あくまでこのDVDでは、ということです)。

もちろん、BUDOKONのメソッドによって背骨・骨盤・肩甲骨などの調整がなされ、免疫強化や新陳代謝が活発になったりということは期待できます。

しかし、LOHASスタイル ダイエット・ヨガのレビューでも書いたように、ヨガやピラティスといった正しい姿勢をつくることで、正しい効果が得られるメソッドでは、指導者について学ぶことが最も大切です。

DVDでは客観的に悪い点を指摘してくれる第三者がいないので、最初に間違った姿勢を身につけてしまうと、逆効果になることがほとんどなのです。

さらにハッキリ言ってしまうと、ヨガでスリム体型を目指すというのは、商魂逞しい一部のヨギー達が作り出した幻想です。非常に熟練したヨギーでも、肥満体の方はたくさんおられますし、そもそも、本場インドのレベルの高いヨギー達は、スリム体型ではなく中肉ポチャ体型です。

武道魂の口コミ・比較

武道やヨガの奥深さはDVDでは語れない

また、収録時間の問題もあるのでしょうが、説明を簡単に済ませています。

例えばヨガ系トレーニングのチャプター。「骨盤はフラットに」と説明がありますが、そもそも骨盤がフラットな状態とはどういったものなのか。これをDVDで伝えるのは至難の業です。

また、武道系トレーニングのチャプターでは、「丹田に意識を置いて」と説明がありますが、丹田に意識を置くとはどのような状態なのか。これもDVDで伝えるのは不可能です。

難易度が高い上に大半が静かな動きで継続性が低いので、ヨガ未経験者や初心者にはこのDVDはおすすめできません。

このDVDは、オススメできませんのでリンクはしておりません。
CBIREが推奨するAランクのDVDはこちら>>

The following two tabs change content below.

山田 タカユキ

日本ダイエット健康協会認定のプロフェッショナル・アドバイザー。1993年~2000年までプロ・キックボクサーとして国内外を転戦。そこで培った各種減量法・コンディショニング法を生かしたアプローチが得意。詳細プロフィールはこちら>>

最後までお読みいただき、ありがとうございました。今回の記事になにか感じるものがありましたら、下記のソーシャルメディアを使ってシェア・保存をしていただけると嬉しいです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。